漢方・中医学のイスクラ産業株式会社

法人のお客様向けコンテンツ(ロシア/CIS・中国との輸出入)

 ロシア 貿易             中国 貿易                     

文字サイズ

サイト内検索 検索

刊行物

チャイナビュー、ユーラシアビューの発行

イスクラ産業では、「チャイナビュー」「ユーラシアビュー」という冊子を発行しており、主に中国とロシア(旧ソ連・CIS諸国)の現代文化、ビジネスから食のレシピまで、日本の人々に幅広く中国・ロシアの文化に親しんでいただけるよう活動しています。
短期的な利益を追求するだけでなく、まずお客様が中国やロシアの文化に興味を持ち、結果として中医学や中国漢方に興味を持っていただけるような社会活動に力を入れています。

最新号のご案内

 「チャイナビュー233号」(2018年4月20日発行)

【特集中国探訪】は三国時代の歴史の舞台となった「襄陽(じょうよう)」の見どころを歴史的な逸話を交えてご紹介します。襄陽は漢水を挟んで樊城(はんじょう)と向かい合い、双子の都市として発展してきました。三国時代と南宋時代の戦いについても詳しくご紹介します。

【中国的生活】は、不老長寿の秘薬と呼ばれる果物の余甘子(よかんし)をご紹介。

【漢方の知恵袋】は「慢性疲労」の原因と対策をタイプ別に紹介します。春は気を消耗しやすい季節で、実は疲労を感じる人が多くいらっしゃいます。疲労が蓄積する前に、ご自身のタイプから対策したいものですね。

※次号は2018年5月20日(日)発行予定です。

定期購読も承っております。
お問い合わせ用メールアドレス: cv@iskra.co.jp

チャイナビューのバックナンバーはこちらをご覧ください。

 

「ユーラシアビュー108号」(2018年1月20日発行)

近年、モスクワでは先端技術の開発に基盤を置いた企業などが台頭しつつあります。今回はその中から、モスクワで誕生したイノベーション企業や新しいアイデアを紹介しています。

代替医療は毛細血管の血流を活性化させることに着目したテレピン油を使った入浴療法を取り上げています。

文学散歩(番外編)は、「画家ヴェレシチャーギンと日本」を、国際政治と日露交流史研究を専門とされているサルキソフさんに寄稿いただきました。

※次号は2018年4月20日(金)発行予定です。

定期購読も承っております。
お問い合わせ用メールアドレス: ev@iskra.co.jp

ユーラシアビューのバックナンバーはこちらをご覧ください。



NHKラジオテキスト『まいにち ロシア語』の執筆協力
※ユーラシアビューでは、NHKラジオテキスト『まいにち ロシア語』の執筆協力を
2015年4月号から1年間担当し、 ロシアの美しい町を口絵カラーページで毎月ご紹介しました。