漢方・中医学のイスクラ産業株式会社

法人のお客様向けコンテンツ(ロシア/CIS・中国との輸出入)

ロシア 貿易    中国 貿易    原料販売

文字サイズ

サイト内検索 検索

エレウテロコックエキス

エレウテロコックとは?

○朝鮮人参と同じウコギ科に属する
○ロシアのサハリンやシベリア、日本の北海道東部、中国の北東地方が主な産地だが、ロシアのシベリアに自生するエレウテロコックが最も多く、上質と言われている為「シベリア人参」とも呼ばれている。
○1960年に旧ソ連が世界で初めて抗疲労作用、抗ストレスの効果を発見した。

期待される効果

滋養強壮

エレウテロコックのエレウテロサイドEの成分により、免疫細胞を活性化して免疫力を高める働きがある。過労や体力低下、精力減退などへの滋養強壮作用が期待されており、運動による疲労やストレスが軽減される。

抗ストレス

傷にリグナン配糖体は腸内細菌の代謝によりエストロゲン様作用をもつことも指摘されており、その結果ストレスへの抵抗力を強めていると言われている。

自律神経バランス回復

自律神経のバランスを回復したり、緊張を緩和する作用がある。
反射神経、持久力、集中力を高めて運動能力を向上させる作用があるとされ、うつ病予防にも効果が期待されている。

イスクラ エレウテロコックエキスの特徴

良質なロシア産を使用

●極寒といわれるロシアのシベリア地方のエレウテロコックを使用
●過酷な環境に適応し、自生するエレウテロコックは強い生命力があると言われている

販売実績、有効性、安全性

●旧ソ連邦科学アカデミーによる臨床や薬理実験等のデータの裏付けがある
●イスクラ産業の自社製品として20年以上の販売実績があり、有効性、安全性ともに確認されている

粉末も今後発売予定

●植物の根をエタノールで抽出したエキス
●アルコールで抽出した後、乾燥させた粉末も現在準備中

▶資料ダウンロードはコチラ